どんな人にどんな情報を提案するのか?

ネットビジネスをはじめてみようと思ったきっかけはなんですか?

お小遣い稼ぎのレベルから、事業として大きな収益をあげることもできる
ネットビジネス。

ほとんど資本がゼロで始められるアフィリエイトは、
ホントに誰でもはじめられるんです。

でも、ここに落とし穴があります。

無料で始めたことは、すぐに飽きたり、諦めたりしてしまうということです。

事業を起こすときには、数百万、数千万円などの資金を投入してスタートしますね。

小さい店舗でも、リアルに店舗を構えると結構な資金がかかります。

初期投資をしたら、それを取り返さないといけない!
当然ですね。

しかし、ネットビジネスではどうですか?

アフィリエイターとしてASPに登録すれば、無限に商品やサービスを代理店というかたちで売ることができます。

媒体は無料ブログでもできるので、お金を1円もかけたくなければ
本当にネット接続の費用だけでOKですね。

でも、実際に稼げているのは数パーセントなんて話をよく聞きませんか?

アフィリエイトに参入したはいいけど、すぐに売れない。

自分が投資した「時間」に見合うだけの収入にならないと感じたら、
モチベーションも維持できないで、作業もどんどんしなくなってしまいます。

結果、やっぱり難しいな。。。

いろいろな「ノウハウ」を理解して実践していくのも最初は大変です。

ノウハウの中には、
「属性」を絞らないと稼ぐことはできない。
こんなふうに言われていますね。

「属性」ってなに?

ターゲットって表現をすることもあります。

誰に何を提案するのか。
求めている人に、必要なものを提案する。
確かにそれは正しいです。

でも、頑なに属性を重視してしまって
小さいマーケットで商売をしていませんか?

ここのところを、解りやすく解説してくれているれレポートがあります。
ちゃぼすけさんのレポートです。

『【ちゃぼすけ】属性違いの塾商材を10日間で7本成約した秘訣』

なぜ属性違いの人に短期間で7本も成約できたのか!
属性の考え方から、ターゲットユーザーさんとの関わり方までを
ちゃぼすけさんの実践記として教えてくれていますよ。

ちゃぼすけさんのブログにも、是非ご訪問くださいね^^
 ↓ ↓ ↓
ブログメルマガアフィリエイトで収入アップ!イクメンちゃぼすけのブログ

人気の記事はこちら!

    None Found

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: レポート紹介   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


どんな人にどんな情報を提案するのか? への1件のコメント

  1. チャンプル より:

    しんしんさん

    ご訪問ありがとうございます。

    こびっとスマホ対応になると
    とってもスマホ攻略が楽になりますね。

    後は売れる広告で作成するだけです!(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :